« 鳩山首相の贈与税脱税容疑? | トップページ | 政治家とお金 »

2010年1月19日 (火)

時間の考え方

常々ブログに書いているように

わたしは始発電車で通勤しています。

朝6時には事務所に着いています。

これには、大きく2つの理由があります。

(1)朝の一番頭の働く時間に仕事を終わらせてしまいたい

(2)満員電車に乗りたくない

この理由の根本は、時間を無駄にしたくないからです。

人間は金持ちも貧乏も時間だけは

平等に与えられている物です。

時間は自分のやりたいことがあると

どれだけ時間があっても足りません。

同じ時間が与えられたとしても

その時間の使い方、考え方が違うと

少し少しの差が大きな差になります。

朝、通勤電車にもまれて

疲れた状態で出勤し

仕事を始めるよりも、

朝少し早起きして

座って新聞を読みながら通勤し、

朝の頭の冴えた状態の時に

一気に仕事を終わらせる。

この方が能率がはるかに良いのです。

元々わたしが朝方だったかというと

超夜型でした。

20代のときは、

とりあえず4時間くらいの睡眠があれば

なんとかなったので、

夜中の2時ごろまで起きていました。

朝は7時ごろ起きていました。

それを今の生活パターンが

能率的だと考え、

一昨年から生活パターンを

急に朝方に変えました。

これによって、平日は自分の時間が減りました。

しかし、その分仕事のスピード、効率は格段に上がりました。

何かを得るためには、

何かを失わなければいけない。

自分が今するべきことは何かをしっかりと持っている人は、

それが何かをわかっていると思います。

人は永遠の命がなく、

限られた人生の中で生きるから

今や限られた時間を懸命に生きなければいけない。

時間を大切に使わなければいけないと思う。

働くということは

生きることだと

言います。

今は、働きたくても働けない人もいます。

今、働けることに感謝し、

今後も人から必要とされる人になるための

努力をする。

限られた時間で、

今本当に何をすべきなのか

今一度考えてみてはどうでしょうか?

« 鳩山首相の贈与税脱税容疑? | トップページ | 政治家とお金 »

コメント


あのー、三 角 木 馬が家にあるってどんだけっすか???
またがってクリこすりつけてアンアン言いながら勝手にイッたぞ(^^;
スゲーと思って見てただけなのに3万くれたしイミフすぎwwwwww
http://onaona.mogmog55.net/99mwd8r/

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間の考え方:

« 鳩山首相の贈与税脱税容疑? | トップページ | 政治家とお金 »

フォト
無料ブログはココログ
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

クリック募金

いいね